新作刊行、
完全新作劇場版公開
が決定している

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

2018年1月にアニメ化され
注目を集めた作品です。

そんな『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
を感想や評価も交えながら紹介します!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ってどんな作品?

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は
暁佳奈先生による
感情を持たない一人の少女が
成長していく愛の物語です。

京都アニメーション大賞、
初の大賞受賞作品として
注目を集めました。

原作小説はKAエスマ文庫より
上巻、下巻、外伝の3冊発売しており、
さらに新作の刊行も決定しております。

また、2018年1月から4月にかけて
アニメが放送されました。

海外でも高い評価を得て
大人気を博したアニメは

2020年1月より
完全新作劇場版の世界同時期公開

が決定しております。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ストーリー紹介

とある大陸の、とある時代。

大陸を南北に分断した大戦は終結し、
世の中は平和へ向かう気運に満ちていた。

戦時中、軍人として戦った
ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、
軍を離れ大きな港町へ来ていた。
戦場で大切な人から別れ際に告げられた
「ある言葉」を胸に抱えたまま――。

街は人々の活気にあふれ、
ガス灯が並ぶ街路にはトラムが行き交っている。
ヴァイオレットは、この街で
「手紙を代筆する仕事」に出会う。
それは、依頼人の想いを汲み取って
言葉にする仕事。

彼女は依頼人とまっすぐに向き合い、
相手の心の奥底にある素直な気持ちにふれる。
そして、ヴァイオレットは手紙を書くたびに、
あの日告げられた言葉の意味に近づいていく。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』キャラクター紹介

■ヴァイオレット・エヴァーガーデン(CV.石川由依)
幼い頃に軍人として大戦に参加した。
戦うことしか知らなかったため、
人の気持ちや自分の気持ちにも疎い。
上官のギルベルトから告げられた
「ある言葉」の意味がわからずにいたが、
代筆の仕事と出会い、
言葉の意味を探し始める。

■クラウディア・ホッジンズ(CV.子安武人)
ギルベルトの士官学校時代の友人。
陸軍中佐だったが、戦後は
C.H郵便社を立ち上げた。
ギルベルトからの頼みで
ヴァイオレットの面倒をみている。
人好きのする性格。

■ギルベルト・ブーゲンビリア(CV.浪川大輔)
貴族の名家に生まれ陸軍少佐となった。
戦時中、幼いヴァイオレットに出会い、
ともに帝国軍と戦った。
ヴァイオレットにとって
何よりも大切な存在。

■カトレア・ボードレール(CV.遠藤綾)
C.H郵便社にて代筆を務める
従業員の一人。
依頼主が言葉にできない繊細な想いを
汲み取る力があり、指名を受けて
仕事を受けることもしばしば。
自由奔放かつおおらかな性格。

■ベネディクト・ブルー(CV.内山昂輝)
ホッジンズとは旧知の仲で、
C.H郵便社で配達員として働いている。
服装にはこだわりがあり、
制服ではなく私服を着ている。

■エリカ・ブラウン(CV.茅原実里)
C.H郵便社にて代筆を務める
従業員の一人。
依頼主とのやりとりに苦心しており
仕事に自信を持てずにいる。

■アイリス・カナリー(CV.戸松遥)
C.H郵便社にて代筆を務める
従業員の一人。新人。
代筆の仕事に就くため田舎を出てきた。
働く女性に憧れており、早く仕事で
名をあげたいと意気込んでいる。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』注目ポイント!

ヴァイオレットを中心に展開される愛の物語!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は
「自動手記人形」と呼ばれる
代筆屋の少女が中心の物語です。

4年間にわたる大戦が終結し、
戦場で武器として戦うことしか
知らなかった少女・ヴァイオレット。

戦争で両腕を失い義手をつけることを
余儀なくされます。

ですがヴァイオレットの胸には
ただひとつのことしかありません。

誰よりも大切な
ギルベルト少佐についてです。

病院を退院後、後見人として
現れたホッジンズに少佐は
いつ会いに来るのか尋ねても
首を振られるばかり。

そんな中、ホッジンズの経営する
C.H郵便社にて代筆屋の
仕事を見かけます。

最後に告げられた少佐の言葉、
「愛してる」。

ヴァイオレットはその言葉の意味を
理解することができませんでした。

依頼主の気持ちを言葉に変えて綴り、
秘めた想いさえも汲み取る仕事。

あの日告げられた少佐の言葉。

自動手記人形になれば
その意味がわかるかもしれない。

――「愛してる」が知りたいのです。

それは武器として生きてきた少女が
初めて示した意志でした。

そしてヴァイオレットは
自動手記人形として働き始めます。

その中でヴァイオレットは
様々な人物と出会い
手紙を綴っていきます。

感情を知らないヴァイオレットは
タイプライターを扱う速度は速く、
正確ですが代筆した手紙は
「手紙」と呼べるものでは
ありませんでした。

ですが、誰に対してもまっすぐに
向き合うヴァイオレットは
徐々に心のこもった手紙を
書けるようになっていきます。

家族の愛、夫婦の愛、友愛、
様々な「愛してる」。

ヴァイオレットは手紙を通じて
「愛してる」を知っていきます。

見ればきっと大切な誰かに
手紙を書いてみたくなるお話です!

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は
主人公・ヴァイオレットの
成長だけではなく、
ヴァイオレットを取り巻く人物の成長も
今作の魅力だと思います。

原作版とアニメ版のストーリーの
展開の違いにもご注目ください♪

ギルベルト少佐の安否が気になる方は
多いと思いますが
原作とアニメをチェックして
確かめてみてくださいね。
そこにヒントが隠されていますよ♪

アニメの圧倒的作画力!曲の使い方や歌詞にも注目!

京都アニメーション大賞受賞作品!

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の
魅力は原作とは違うキャラクター、
ストーリー展開などもそうですが
京都アニメーションの作画力に
目を奪われる作品です。

まずヴァイオレットが目を覚ました街の
綺麗な街並みに驚きます。

ヴァイオレットの義手の独特な動きにも
京アニの拘りを感じました。

そしてタイプライター片手に各国を
回る自動手記人形として
様々な地域を訪れるのですが、
そのどれもが目を奪われるほどの
美しい景色です!

公式サイトでヴァイオレットが
訪れる地域の詳しい情報が
載っているので
ぜひ覗いてみてくださいね♪

第7話の日傘を使って湖を渡るシーン
話題になるほどの作画力を
見せつけてくれました。

また、京アニでは珍しく、バトルシーンや
戦争のシーンなど
少し残虐な展開もあります。

武器として育てられたからだと
思うと少し悲しいですが
ヴァイオレットの戦闘シーンは
本当にぬるぬる動いていて驚きました。

その他にも、
機械のようだったヴァイオレットが
回を重ねるごとに
感情や表情豊かになっている
ところにもぜひ注目してください♪

特に第9話のヴァイオレットの
成長には心打たれました!

Blu-ray&DVD全4巻が
発売中ですので気になった方は
ぜひ一度ご視聴ください。

第4巻にはExtra Episodeとして
第4話と第5話の間に起きた
とある歌姫からの代筆依頼を描く
特別番外編も収録されておりますよ♪

オープニング・エンディング曲も話題に

また、OP曲とED曲は
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の
世界観に合ったとても素敵な
楽曲になっております!

OPのTRUEさんの「Sincerely」
まさに手紙のような曲です。

「Sincerely」は日本語でいうと
手紙の結びの文のような意味で
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を
そのまま表したような曲です♪

EDの茅原実里さんの「みちしるべ」
しっとりとした切ないような
ピアノの旋律が心に沁みます。

お話の終盤のとても良いタイミングで
「みちしるべ」が流れてきて
いつも涙腺崩壊してました…(>_<)

OP、EDの他にも
PV等で流れている
結城アイラさんの歌うイメージソング
「Violet Snow」

少佐からヴァイオレットへの想いを
綴った歌詞
になっています。

全編英語の歌詞なのですが
ぜひ和訳を読んでみてください。

少佐の想いに心打たれること
間違いありません。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』感想まとめ

アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は
2020年1月に完全新作劇場版
決まっています!

原作とは少し違う成長を遂げた
ヴァイオレットがまた
自動手記人形として
戻ってくるということで
今からとても楽しみです♪

また、原作小説『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
は2018/12現在、2巻と外伝1巻が発売中!

新作の刊行も決定しております!
ぜひお手に取ってみてください。
また、ぜひアニメも併せて
お楽しみくださいね♪

一人の少女が愛を探し出す物語
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』!
大人にこそ読んで、
見てもらいたい作品となっております。
これを機に手紙を書いてみるのも
良いかもしれませんね♪

 
その他の
今シーズンのおすすめアニメ2018は?
こちらも併せてご覧ください。
 

この記事を書いた人

名前(せるっち)
北国在住のウェブ屋さん。
ワンコと散歩中に見る空が好き。